普通の歯科医師なのか違うのか

岩手の講義資料完成

2019/12/03
 
この記事を書いている人 - WRITER -
アバター
5代目歯科医師(高知市開業)
東京医科歯科大学卒業(47期)
同大学院修了
【非常勤講師】
東京医科歯科大学
徳島大学
岩手医科大学

1週間前に完成するとは!

岩手の講義スライドを含めて資料はほぼ完成しました。
講義が11/29なので1週間早くできたことになります。
結構ギリギリまで調整していることが多いので、今回は凄く早いのです。

というか諦めが早い

というべきでしょうか?(笑)

岩手の講義資料は非常に多い

なにせこの時期に6年生相手に5時間30分ですので、ボリューム自体が多いのは確かですが、

講義スライド
講義スライド配布資料(PDF配布)
レジュメ(A4 30ぺージ) フルカラー配布
復習問題 20問
復習問題解説 20問分

という感じです。

岩手はスライドとは異なるレジュメの配布が義務づけられている・・・はずです。
それはスライドの配付資料ではなく、まとめや復習に適した資料ということでして、私が在籍していた時代の最後の方でそうなりました。

しかし、スライドの配付資料も欲しい、という要望が結構ありまして、それに関しては今年からPDF配布という形で応えることにしました。
紙だと大変な量になってしまうので、デジタルで配布して学生は当日デジタルガジェットの持ち込みを推奨しております。

レジュメ

スライドの一部を公開

スライドのごく一部を公開します。
基本的には義歯(特に部分床義歯)の国家試験に良く出る所をばーーーーっっと突っ走るまとめ講義です。
義歯の予後はもうあまり出ないのですが、講義するとみんな間違えることが凄く減るので、最後にやることにしました。

やる内容は去年と被っている感じですが、スライドは結構修正しました。去年講義評価で分かりづらいと言われた部分を中心に手を入れてあります。

スライドだけではやはり不十分です。
レジュメと解説があってこそですね。

なにせ5時間30分、正確には5時間25分講義なのでスライドボリュームをピタリと合わせるのは難しいです。
毎回10分ぐらい短くなったりしますが、それぐらいは大目に見て欲しいですね。
その10分は質問時間(と片付け)にあてようと思います。

毎回終わった後は疲れ果てますが、気持ちのよい疲れです。
講義の最後に講義評価を独自にとります。
それを帰りの新幹線の中で読むのを毎回楽しみにしています。
来年までの宿題ができるので、できるだけ多くの御意見を頂きたいですね。

追記

岩手医科大学歯学部6年生専用ダウンロードリンク

当日講義資料として使うスライド資料を配付します。

パスワードはクラス委員から配布されるのでそれを使用してダウンロードしてください。
25MBありますので通信量にご注意ください。

11/29の11時までダウンロード可能です。

アクセスが集中するとダウンロード元からブロックされるようなので、ブロックされたらクラス委員に報告して下さい。

11/29当日はPC、タブレット等の使用を推奨します。
ダウンロードした資料以外に紙でレジュメを配付します。

岩手医科大学歯学部6年生以外はリンクを踏まないようお願いします。
パスワードがなければダウンロードできません。

この記事を書いている人 - WRITER -
アバター
5代目歯科医師(高知市開業)
東京医科歯科大学卒業(47期)
同大学院修了
【非常勤講師】
東京医科歯科大学
徳島大学
岩手医科大学

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。

Copyright© 5代目歯科医師の日常? , 2019 All Rights Reserved.