普通の歯科医師なのか違うのか

岩手に講義に行ってきました

2021/12/12
 
この記事を書いている人 - WRITER -
5代目歯科医師(高知市開業)
東京医科歯科大学卒業(47期)
同大学院修了
【非常勤講師】
徳島大学
岩手医科大学

今年2回目の岩手

12/3に岩手で講義をするために12/2より出張しました。12/2の午前中は診療したのですが、結構患者さんが入っていて出発する時間にはすでに疲れていたのですが、ここからは移動するだけです。飛行機で寝ててもOKです。

往路

高知空港で昼ご飯を食べて搭乗、天気がよく富士山がくっきり見えました。昼に飛行機に乗る事が少なく、乗っても天気が悪くて見られなかったりするので、これは早速テンションが上がります。

羽田空港から東京駅に移動したのですが、乗り換えがスムーズすぎて東京駅で時間を持て余すことになりました。そこで新幹線車両を色々と観察して時間を使いました。

E7は1回乗っただけなので、また乗って金沢に行きたいです。

乗ったのははやぶさで新青森終着のため、寝たらそのまま青森まで連れて行かれる可能性があります。そのため、寝ずに明日の講義スライドの調整をしました。スライドは1回全て調整したつもりだったのですが、再度チェックすると何カ所か修正箇所が見つかりました。1回だけだとどうしてもチェックの穴をすり抜けるんですよね。ということで行きの新幹線はいつもスライドの最終チェックをしています。

2時間10分で盛岡に到着します。私が盛岡にいた頃のはやては2時間25分ぐらいかかっていたので15分ほど短縮されたことになります。もうちょっと短縮されるといいんですが。

11時40分ぐらいに家を出て盛岡についたのが18:30ぐらいです。1000km移動するには時間がかかります。

盛岡の晩御飯

盛岡の定宿にチェックインして、すぐに晩御飯に向かいます。学生が絶対にいかない所に1人で向かいます。

ビールを久々に飲みます。最近家でもそれほど酒を飲まないのですが、まあたまには良いでしょう。お客さんは私を含め2人しかおらず、途中からは私1人。密ではない環境でゆったりご飯を頂きます。

まずはおつまみのイカから頂きます。完全に日本酒を欲する美味さなので、ビールを飲み干して日本酒へスイッチです。

後半はいつも握ってもらいます。アジも美味しいです。

明日は5時間30分講義なので、9時30分ぐらいには撤収しました。

ホテルに戻ってきて着替えてすぐに寝てしまいました。

講義

朝は早く起きてダラダラします。いつもは朝食付きのプランなのですが、今回はプランを間違ったようで朝食なしでした。ここのひっつみを食べるのを楽しみにしていたのに残念・・・。次回はこういうミスがないように朝食付きを確認したいと思いました。

時間になったらホテルをチェックアウトして岩手医科大学へ向かいます。岩手医科大学は移転しましたので、街中の歯科医療センターには学生は5年生と6年生しかいません。歯科のメインの外来は移転せずにここにあります。私は6年生に講義しますので街中のままです。

6年生は他学年と異なり、1コマ65分の変則授業となります。65×5なので5時間25分講義となります。

最初の2時間が終わるとお昼ご飯です。本当は蕎麦を食べようと思っていたのですが、蕎麦屋さんがやっていないということで、盛岡の中心街をウロウロした結果、美味しそうなお弁当を発見しました。マグロづくし弁当で、マグロのカツも巻き寿司も美味しかったです。

午後は3コマぶっ通しで、16時30分頃に無事講義終了です。私は講義終了後にGoogle Formを使ってアンケートを取っています。6年生の貴重な時間を丸1日使って講義するのですから、学生からわかりにくい箇所があれば修正しないといけません。

回答率は7割ぐらいでしたが、ある程度は合格点という感じでしょうか?色々と意見を頂きましたので、来年はそれを元に手を入れる予定です。講義全体のイメージとわかりやすさで少し差があるのは、まだまだ改善の余地があるという事と理解しました。

東京まで帰還

講義が終わったら、歩いて盛岡駅へ向かい新幹線に乗ります。盛岡の地ビールであるベアレンをお供に講義評価を読みながら東京まで帰ります。

東京のホテルにチェックインしたら、飯田橋に移動して2人でタイ料理。東京はどこも人がいっぱいで密なんですが、それでも1日20人ぐらいしか感染者がいないのは凄いですね。

私は辛い料理は全く問題ないので美味しく頂きました。15年以上昔に新大久保のタイ料理屋さんに通っていた事を思い出しました。

その後、ホテルまで戻ってきました。秋葉原駅の駅とほぼ直結のJR東日本系列のホテルメッツです。新しいホテルでモダンな感じです。ベッドも大きくて1人でゆったり寝られました。これで19:00以降チェックインで5000円台って安すぎじゃないです?やはりインバウンドが減ってホテルはどこも安くなっているんでしょうね。

ホテルのフロント階から見る景色ですが、もう完全に秋葉原駅です。

最終日

あまり遅くまで飲まなかったので、朝5時ぐらいに起床しました。予定通り皇居に走りに行きます。やはり皇居の近くにいるのに皇居周回しないなんてもったいなさ過ぎます。

千鳥ヶ淵から霞ヶ関方向でパシャリ。皇居1周では全然満足できず、もう1周してしまいました。トータル14kmオーバー。良い運動です。皇居を走るのが久々すぎてどっち周回が正しい方向かを忘れてしまっていて前日にググって調べました。反時計回りでしたね。

帰ってきてホテル1階のコンビニで朝ご飯を買います。流石秋葉原ですね。万かつサンドが一杯置いてあります。やはりこれでしょう!ということで万かつサンドを朝ご飯にしました。

お昼は昨日タイ料理を食べた人と小川町のラーメン屋さんへ。開店5分前で一番乗りでした。その後はかなり並んでいました。坦坦つけめんを頂きました。確かにこれはなかなか美味しいです。

東京最後の訪問場所は水道橋のシエン社です。ここで歯学書を立ち読みして欲しい本をピックアップするのが習慣です。今回は2冊購入。持って帰るのが面倒なので送ってもらいました。

その後、秋葉原駅のコインロッカーに預けた荷物をピックアップして羽田から高知に帰りました。

来年もおそらく7月と12月の2回岩手に行くことになります。岩手の5年生の皆さん、来年はよろしくお願いしますね。

この記事を書いている人 - WRITER -
5代目歯科医師(高知市開業)
東京医科歯科大学卒業(47期)
同大学院修了
【非常勤講師】
徳島大学
岩手医科大学

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。

Copyright© 5代目歯科医師の日常? , 2021 All Rights Reserved.