普通の歯科医師なのか違うのか

マウスピースは歯科医院で作らないと駄目(厚労省通知)

2020/01/24
 
この記事を書いている人 - WRITER -
アバター
5代目歯科医師(高知市開業)
東京医科歯科大学卒業(47期)
同大学院修了
【非常勤講師】
徳島大学
岩手医科大学

歯科医師会から書類がきました

県の歯科医師会から届いた中身を確認していたらマウスピースに関する書類が入っていました。

いわゆるマウスピース等の取り扱い

マウスピースといってもスポーツで使うものから睡眠時無呼吸、歯ぎしり、最近はあまり使わないですが、顎関節症など様々なものがあり、それぞれ作り方や調整方法が異なります。

AMAZONで検索すると

amazonでマウスピースで検索すると4000件以上ヒットします。

私、こういったものはスポーツ用のマウスガードとかが売ってるのかな?と思っていたのですが、よくみると、歯ぎしりとか食いしばり用のマウスピースが上位に来ています。また、形態も様々で歯科で製作する際にはありえないような形態のものもあります。

確かにこれで変なものを選ぶとあまり良くないことがおきそうな感じもあります。

例えばこのマウスピースとか美容グッズと書いてあるのですが、一体何を目的としたものか明確にわかりません。

https://www.amazon.co.jp/【改良版】デンタルマウスピース-ソフトとハードの2本セット-日本语説明書と品質保証書付き-MVN-S-001-透明/dp/B082KCG6XT/ref=sr_1_14?__mk_ja_JP=カタカナ&keywords=マウスピース&qid=1579482401&s=hpc&sr=1-14

レビューをみていると

明らかに歯列矯正目的で使用していますが、この使用ははっきりいって危険だと思います。マウスピース矯正はちゃんと矯正専門医の元で行うべきです。4日?で歯をここまで移動させるような方法は非常に危険です。

歯科医院でマウスピースを作りましょう

前述しましたが、用途によって作り方が違います。

例えば、マウスピースの厚みや咬み合わせ等です。
勿論ですが、専門家ではないと細かい調整はできません。

簡単にネット通販せずに歯科医院での製作をお勧めいたします。

追記(2020/01/24)

twitterで技工士さんから教えて頂いたのですが、

どうも矯正用のマウスピースやスポーツ用マウスガードを歯科医院を通さずに製作販売している所があるらしいです。

カスタムメイドというところからしておそらくそれを指している可能性があります。

この記事を書いている人 - WRITER -
アバター
5代目歯科医師(高知市開業)
東京医科歯科大学卒業(47期)
同大学院修了
【非常勤講師】
徳島大学
岩手医科大学

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。

Copyright© 5代目歯科医師の日常? , 2020 All Rights Reserved.