普通の歯科医師なのか違うのか

オンライン資格確認について

 
この記事を書いている人 - WRITER -
アバター
5代目歯科医師(高知市開業)
東京医科歯科大学卒業(47期)
同大学院修了
【非常勤講師】
徳島大学
岩手医科大学

オンライン資格確認は来年3月から開始

保険証で確認していた資格確認ですが、新しい保険証がまだ来ていないとか、職種が変わって変更になるんだけど今はないとか色々な事があります。そのたびにまず10割負担して頂くわけですが、患者さん本人が窓口でその旨を言わない事がたまにあり、後から資格が違うと返戻になることもあります。

来年3月からオンライン上で資格を確認することが出来るようになります。そうすれば、医院側では現在の正確な資格を把握することでき、こういったトラブルを回避することに繋がります。

7月より準備が開始となります

今月中に支払基金内にポータルサイトが開設され、そこで利用申請が必要になるようです。

歯科医師会に加入されている場合は団体申し込みが行われる可能性があるようですので、歯科医師会からの通知が今後あるでのはないかと思います。

オンライン資格確認の導入には補助が出ます

おそらくネット開通とかPCとかそういう設備投資を行った場合の導入費用ではないかと思いますが、上限32.1万円で3/4補助されるようです。

当院は今もオンラインで請求しておりますので、特に問題なくオンラインの資格確認もできると思います。来年3月からオンラインでの資格確認ができるように準備していきたいと思っています。

資格確認にはマイナンバーカードも使えるようになりますので、マイナンバーカード、まだ作っていない方は作られるとよいかもしれません。

この記事を書いている人 - WRITER -
アバター
5代目歯科医師(高知市開業)
東京医科歯科大学卒業(47期)
同大学院修了
【非常勤講師】
徳島大学
岩手医科大学

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。

Copyright© 5代目歯科医師の日常? , 2020 All Rights Reserved.