普通の歯科医師なのか違うのか

Babyプラス登録が少なすぎてFAXでの代行開始

 
この記事を書いている人 - WRITER -
アバター
5代目歯科医師(高知市開業)
東京医科歯科大学卒業(47期)
同大学院修了
【非常勤講師】
徳島大学
岩手医科大学

以前ご紹介しました

Babyプラスは日本産科婦人科学会が作成したスマホ用のアプリです。
口腔内の状況が悪い場合、妊娠出産に悪影響を及ぼす事が明らかになってきており、歯科と産婦人科との連携が必要と言われていますし、地方自治体主体で妊婦の歯科健診事業が行われている所が多いと思います。
そういった事からこのアプリに歯科医院を登録しますよ、という事で去年の10月末ら歯科医院の登録が開始されました。
当院も11月初めにすでに登録しております。

登録が少なすぎる

しかし、4か月ほど経ちましたが、数が全く集まっていないようで、全国を網羅した歯科医院情報にならず公開されていないようです。
自分も登録したものの反映されたような感じがないのでどうなっているのか不思議に思っていましたが、そういう事でしたか・・・。

ということで期間限定でFAXでの代行登録が開始されたようです。

スマホアプリ用の医院情報をFAXで登録というのがもう良く意味がわかりませんが、これで本当に集まるのでしょうか・・・・。

これで集まらない場合は歯科医院情報全体が公開されないのか、それとも登録者のみが公開されるのかわかりませんが、前者なら完全に徒労になってしまいますね。

医療連携を自ら拒否しているようなものでは?

こういったお誘いを断ることは医療連携を自ら拒否しているような気がします。前科を作ってしまえば、他の医科系からのお誘いも来なくなってしまうのではないでしょうか?

そうならないように是非多くの歯科医院に登録して頂ければいいな、と思っています。

これを読んだ未登録の日本歯科医師会に加入している歯科医院さん、是非よろしくお願い申し上げます。
登録の仕方は先ほどご紹介したブログに書いてあります。

この記事を書いている人 - WRITER -
アバター
5代目歯科医師(高知市開業)
東京医科歯科大学卒業(47期)
同大学院修了
【非常勤講師】
徳島大学
岩手医科大学

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。

Copyright© 5代目歯科医師の日常? , 2020 All Rights Reserved.